ワニミのブログ

(ダメゲー ウォーカーのマニアックな日記)
ゲームのこと、日々のこと、いろいろ。自分に向けた、ハ ナ シ 。
「言論の自由、表現の自由、思想信条の自由のある民主主義体制に感謝しつつ。」
Sorry, Japanese language only.
GCACW再戦
今日は、久しぶりのGCACWです。

大阪ME(森之宮)にお邪魔して、教育を受けてきました。

HCR01:初期配置
写真:サウス・マウンテンの戦いに臨む、北軍フッカー少将
HERE COME THE REBELS! Scenario 1:South Mountain
前回王冠から引き続いての入門シナリオです。
ルールを確認しつつのプレイです。
尚、ワニミは折角作ったプレイエイドを忘れると言う、大失態。

お相手:u江田さんは、南軍部隊ディスプレイなど、準備に余念の無いご様子。

HCR01:終了
写真:同僚:リノ少将を抑えサウス・マウンテンを突破した、フッカー少将。

アンティータム直前、北軍が西進してくる所を南軍がアンティータム東方の峠地帯で迎撃のシナリオで、たった1ターンだけのシナリオです。(CMJ59に載った分です。)
・VPHexは山向こう、デフォ(±0VP)では敗北の北軍は、その兵力を利して突破し南軍を追い立てねばなりません、南軍は狭い峠で遅滞行動を、と言う感じ。

・初動の出目を強行軍で埋め合わせする、北軍リノ将軍の部隊。
・後衛:フッカー将軍は、リノ将軍を踏み台にしてサウス・マウンテン突破を果たす。

・北軍初動の急襲に南軍(ロングストリート将軍)が対処した所で、北軍の後衛が迂回の欺瞞行動。
・更に南軍が対応した所を北軍の後衛がスイングし戻して突破!という形でした。

(・リノ将軍、ここでの戦死は免れたみたい。)


HERE COME THE REBELS! Scenario 3:McClellan's Opportunity

サウス・マウンテンの時間軸を延長したシナリオです。
・分散した南軍部隊が、シャープスバーグに結集する前に、叩けるか?と言う、「マクレランの好機」を描くシナリオです。
・当然、北軍PA指揮官、この好機を上手く利用できる訳もなく、・・・。
「我らがチビマック」の活躍や如何に?

HCR03:初期配置
写真:初期配置

・南軍部隊が分散から集中に移行する間に、北軍は部隊を前に押し出します。
・この間の部隊移動、MAP上で描く戦争芸術にしびれます。
・会戦は、時の運。指揮官の役割とは、部隊遷移にあり!

・側面攻撃とか、騎兵展開(スキーミッシュ)とか、トピックも満載。
ああ、しびれる〜。

HCR01:1ターン終了
写真:第1ターン終了時点

・と、始めて1ターンを終えました。
・夜間に再編成(:回復期)があって、明日の戦いに備えます。
・部隊ローテイションとか、考える事も楽しい。
・と、ここでお時間です。本当は、3ターンのシナリオなのですが。
・次回は、もっと要領良く行かないと!!

●もっと、もっと、素早く動くのだ!!
そうすれば、もっともっともっと、楽しいぞぉ。このゲームは!!!!

u江田さん、有り難う御座いました。次の機会にも宜しくお願いします。

※今日の反省点
・延長行軍をしばしば忘れた。(←ダメ過ぎです。)
・プレイエイドを忘れた。(←これさえあれば、・・・。)
・GCACWルール(1.0r1.1)P.22のセットアップの変換を忘れた。
・6.2 移動のルール:小道(Trails)&山=2MPを忘れています。(←そりゃ、突破するワナ。HCRに小道はありませんネ、お詫びして訂正致します。)
「日々、コレ反省なり」
| 鰐見(ワニミ) | +「GCACW」のこと | 20:41 | comments(0) | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
+ RECOMMEND
科学的世界像
科学的世界像

・ファン・フラーセンの構成(主義)的経験論ですワ

・一応、『MMSモデル』の参考書と言う事で・・・
+ RECOMMEND
一般システム理論―その基礎・発展・応用
一般システム理論―その基礎・発展・応用

・ベルタランフィの一般システム論ですヨ("悪しき"とかナンとか・・・)

・一応、『戦理モデル』の参考書と言う事で・・・
+ RECOMMEND
名指しと必然性―様相の形而上学と心身問題
名指しと必然性―様相の形而上学と心身問題

・クリプキの指示論理ですネ

・一応、『戦史モデル』の参考書と言う事で・・・
+ RECOMMEND
ビジネスに活かす!最新・米軍式意思決定の技術
ビジネスに活かす!最新・米軍式意思決定の技術

・OCSの基本コンセプト:機動戦(Maneuver Warfare)理論(ボイド・サイクル=OODAループ)に関して日本語で読める本です!
+ RECOMMEND
不確実性への挑戦:意思決定分析の理論
不確実性への挑戦:意思決定分析の理論

・大系的な説明で魅力的なのですが、応用/実践には、・・・。
+ RECOMMEND
軍事学入門
軍事学入門

・漸く入門しました。
・理路整然とした心地よい説明文です。
+ RECOMMEND
ガダルカナルの戦い―アメリカ側から見た太平洋戦争の天王山
ガダルカナルの戦い―アメリカ側から見た太平洋戦争の天王山

・オリジナルゲームの参考資料です。
・米軍視点なんで、新たな発見も・・・
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
戦争の本質と軍事力の諸相
戦争の本質と軍事力の諸相

・「戦争論」への言及とか、クレフェルト氏の寄稿とか・・・。
・すーっと、読んでしまう内容でした。
+ RECOMMEND
戦闘の科学:軍事ORの理論―捜索理論,射爆理論,交戦理論
戦闘の科学:軍事ORの理論―捜索理論,射爆理論,交戦理論

・ビジネス書に飽き足りない"貴方"にもお奨めデス。
+ RECOMMEND
統合軍参謀マニュアル
統合軍参謀マニュアル

・「一般企業のスタッフ部門に属する人々にとってもきわめて有益」だと思います。
+ RECOMMEND
利己的な遺伝子 (科学選書)
利己的な遺伝子 (科学選書)

・はい、歴史的名著だと思います。
・現代思想の一潮流では有りますヨネ。
・シミュレーションに関する言及もありますよ。
+ RECOMMEND
数理社会学入門
数理社会学入門

・判ってるつもりでいたのに、実はよく知らなかった事が出てきて、とても心地良く読めました。
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
言語哲学大全 3 意味と様相 (下)
言語哲学大全 3 意味と様相 (下)

・この巻が一番良い感じ!デス
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE