ワニミのブログ

(ダメゲー ウォーカーのマニアックな日記)
ゲームのこと、日々のこと、いろいろ。自分に向けた、ハ ナ シ 。
「言論の自由、表現の自由、思想信条の自由のある民主主義体制に感謝しつつ。」
Sorry, Japanese language only.
GCACWデビュー
デブじゃ無いヨ、デビューだよ。
HCR01:初期配置
写真:初期配置
本日、ME(森之宮)にて、GCACWデビュー!!

お相手もGCACWは百戦錬磨って訳じゃないそうなので、ご一緒の研鑚です。

今までユニットを準備してました。(AM 2:00時点)
娘(お姉いちゃん)もお手伝い。「コマの整理は疲れる、ホント。」との事。(「お姉いちゃん、お疲れ様。」)

HCRGTCスキーミッシャー癸ユニットシートをカラーコピーして、切って、整理して。

この続きは、後ほど。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

---

朝、家庭内の揉め事を捨て置き、会場へ出発!!
本日のワニミは同伴出勤、参謀を従えての出動です。

定刻チョット過ぎに到着、会場では、お相手:u江田さんが、一番奥の机を確保されてました。(恐らく、長い時間の待機と恐縮。)

さて、ゲームです。:
・HCR:シナリオ1、南山の戦い。
アンティータム直前、北軍が西進してくる所を南軍がアンティータム東方の峠地帯で迎撃のシナリオで、たった1ターンだけのシナリオです。(CMJ59に載った分です。)
VPHexは山向こう、デフォ(±0VP)では敗北の北軍は、その兵力を利して突破し南軍を追い立てねばなりません、南軍は狭い峠で遅滞行動を、と言う感じ。

u江田さんが南軍、ワニミ&お姉いちゃん連合が北軍です
初めてのプレイで、探り探りでした。攻撃側の北軍としては、正に逐次投入で山向こうの目標Hexどころか、峠すら抜けませんでした。
もっと、勢いが要りました。トホホ。
結果、南軍の決定的勝利(−4VP以下)×2でした。(−6VP/−7VP)(慣れたはずの2回めが何故、VPが低いのダロカ?)

側面攻撃とか、騎兵展開(スキーミッシュ)とか、全然出来なかった。
これから、研鑚の日々です。

u江田さん、有り難う御座いました。次の機会にも宜しくお願いします。
| 鰐見(ワニミ) | +「GCACW」のこと | 02:07 | comments(5) | - |
GCACWデビュー、おめでとうございます。
面白くて、病み付きになる事を期待しています。
対面でもネット対戦(リアル&メール)でも、お相手できますので、自分に声を掛けて下さい。
| 信長 | 2006/11/12 12:30 PM |
本日はお世話になりました。
システム自体はそんなに重くなく、好印象でした。
今度は少し大きめのシナリオにも挑戦できそうです。

あと、お嬢さんがご一緒の時の企画も考えておきましょう。
| u江田 | 2006/11/12 4:23 PM |
信長 さん、コメント有り難う御座います。

GCACW、一応、門を叩いてみました。
大変、楽しいゲームですね、もっと練習しておきます。

機会があれば、と言うか、OCSの待ち時間にでも、・・・ってダメですか?(笑い)

---

u江田 さん、コメント有り難う御座います。

本日はルールも拙い状態で、大変失礼いたしました。
次回までには、よく確認しておきます。

引き続き、宜しくお願いします。
(それと、娘は"気まま"ですので、余りお気遣いなく。本日はオジャマ様でした。)

これからも、ワニミのブログを宜しくお願いします。
| ワニミ | 2006/11/13 5:13 AM |
GCACWは、大変PBeM(メール対戦)に向いているゲームだと思います。
VASSALでは、SIV以外のゲームは全てモジュールが存在します。
GCACWを習熟するには、対面だけだとプレイ数がこなせないので、メール対戦は有効な手段だと思います。
| 信長 | 2006/11/18 9:36 PM |
信長さん、コメント有り難う御座います。

GCACWは、近隣地区に好敵手がおいでです。
ので、ポチポチとペースを合わせながらで修練のつもりです。
シナリオ:一つづつを楽しみながら、位だと思いますノデ。

これからも、ワニミのブログを宜しくお願いします。
| ワニミ | 2006/11/19 8:53 AM |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
+ RECOMMEND
科学的世界像
科学的世界像

・ファン・フラーセンの構成(主義)的経験論ですワ

・一応、『MMSモデル』の参考書と言う事で・・・
+ RECOMMEND
一般システム理論―その基礎・発展・応用
一般システム理論―その基礎・発展・応用

・ベルタランフィの一般システム論ですヨ("悪しき"とかナンとか・・・)

・一応、『戦理モデル』の参考書と言う事で・・・
+ RECOMMEND
名指しと必然性―様相の形而上学と心身問題
名指しと必然性―様相の形而上学と心身問題

・クリプキの指示論理ですネ

・一応、『戦史モデル』の参考書と言う事で・・・
+ RECOMMEND
ビジネスに活かす!最新・米軍式意思決定の技術
ビジネスに活かす!最新・米軍式意思決定の技術

・OCSの基本コンセプト:機動戦(Maneuver Warfare)理論(ボイド・サイクル=OODAループ)に関して日本語で読める本です!
+ RECOMMEND
不確実性への挑戦:意思決定分析の理論
不確実性への挑戦:意思決定分析の理論

・大系的な説明で魅力的なのですが、応用/実践には、・・・。
+ RECOMMEND
軍事学入門
軍事学入門

・漸く入門しました。
・理路整然とした心地よい説明文です。
+ RECOMMEND
ガダルカナルの戦い―アメリカ側から見た太平洋戦争の天王山
ガダルカナルの戦い―アメリカ側から見た太平洋戦争の天王山

・オリジナルゲームの参考資料です。
・米軍視点なんで、新たな発見も・・・
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
戦争の本質と軍事力の諸相
戦争の本質と軍事力の諸相

・「戦争論」への言及とか、クレフェルト氏の寄稿とか・・・。
・すーっと、読んでしまう内容でした。
+ RECOMMEND
戦闘の科学:軍事ORの理論―捜索理論,射爆理論,交戦理論
戦闘の科学:軍事ORの理論―捜索理論,射爆理論,交戦理論

・ビジネス書に飽き足りない"貴方"にもお奨めデス。
+ RECOMMEND
統合軍参謀マニュアル
統合軍参謀マニュアル

・「一般企業のスタッフ部門に属する人々にとってもきわめて有益」だと思います。
+ RECOMMEND
利己的な遺伝子 (科学選書)
利己的な遺伝子 (科学選書)

・はい、歴史的名著だと思います。
・現代思想の一潮流では有りますヨネ。
・シミュレーションに関する言及もありますよ。
+ RECOMMEND
数理社会学入門
数理社会学入門

・判ってるつもりでいたのに、実はよく知らなかった事が出てきて、とても心地良く読めました。
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
言語哲学大全 3 意味と様相 (下)
言語哲学大全 3 意味と様相 (下)

・この巻が一番良い感じ!デス
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE