ワニミのブログ

(ダメゲー ウォーカーのマニアックな日記)
ゲームのこと、日々のこと、いろいろ。自分に向けた、ハ ナ シ 。
「言論の自由、表現の自由、思想信条の自由のある民主主義体制に感謝しつつ。」
Sorry, Japanese language only.
BG 第2回
某所で開催中の
Operational Combat Series:Baltic Gap(The Gamers/MMP)
バルティックギャップ キャンペーンの第2回セッションに参加してきました。(関連リンク:1王冠 / 2王冠 / 3王冠 / 4王冠)

バルト戦区に着任
写真:バルト戦区に着任

○ソ連赤軍第2バルト正面軍(プスコフ戦区)担当としての参加です。
(前回は不参加でしたので、本キャンペーンは初参加。でも、メンバーはいつもの人ばかりだったので、リラックスムード楽しい)
続きを読む >>
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 23:30 | comments(0) | - |
GB2 第8回
某所で開催のOCS:Guderian's Blitzkrieg IIの第8回セッションに参加。

GB2キャンペーン
赤軍冬季反攻
写真:'41年12月19日時点:モスクワ周辺
続きを読む >>
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 23:41 | comments(0) | - |
GB2 第6回
某所で開催のOCS:Guderian's Blitzkrieg IIの第6回セッションに参加。

GB2キャンペーン
モスクワ前面
写真:'41年11月29日時点:モスクワ前面

今回、赤軍はワニミ一人、国防人民委員代理として全権でした。
(書記長他、STAVKA首脳は、首都移転対応で大忙し??)
続きを読む >>
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 23:55 | comments(2) | - |
GB2 第何回??
某所で開催のOCS:Guderian's Blitzkrieg IIの第5回セッションに参加。

GB2キャンペーン王冠
続きを読む >>
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 23:55 | comments(0) | - |
GB2(060318)
某所で開催のOCS:Guderian's blitzkrieg IIの第3回セッションに参加。

第2回の続きです。

gb2060318
写真:カリーニン正面軍 全景
・画面手前の白い大群が、独第22軍
・画面左端の鉄道端がカリーニン
・画面上方やや左の赤軍スタックがルジェフ守備隊
続きを読む >>
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 21:03 | comments(0) | - |
GB2(060226)
今日は、某所で開催のOCS:Guderian's blitzkrieg IIの第2回セッションに参加。

第1回は諸所の事情で参加できなかったので、初参加です。

gb2060226
写真:カリーニン正面軍 全景
・画面手前の白い大群が、独第22軍
・画面左端の鉄道端がカリーニン
・画面上方やや左の赤軍スタックがルジェフ守備隊

ワニミフスキーは、戦線北方のカリーニン正面軍担当を拝命。
北端は瑣末な扱いで、「戦線が安定しているんだろうと」安心していたら、...。
続きを読む >>
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 23:26 | comments(0) | - |
OCS(EatG)キャンペーン(2)
EatGキャンペーン、まずは全体構想:
案a)大天王星&小土星
案b)小天王星&大土星
ワニミは、案b)を推したのですが、結局は、史実ベースの案a)の採用が決定

次に、軍管区分担、こちらは事前に割り当て案がありそのまま採用で、ワニミはDON方面軍を担当しました。
・赤軍:イトウ総司令元帥(兼、Vrnz:)、SW(中央主力):KMT将軍、DON:ワニミ担当、Stlngrd(南方主力):デグ将軍
・独軍:信長元帥(軍集団司令)、絶影上級大将(軍司令)、古角大将(軍団司令)のトロイカ体制だった(のカナ?)。
続きを読む >>
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 22:28 | comments(0) | - |
OCS(EatG)キャンペーン(1)
051218_0T_Strngrd
写真:Stlngrdを通して見るドン河沿いに展開する戦線

12/17-18でEneny at the Gatesのキャンペーンをプレイ。
OCS掲示板王冠でお世話になっている方々との初顔合わせでした。

信長さん、KMTさん、絶影さん、伊藤 悠さんと大阪MEの古角会長、鉄人デグさんとワニミの7人でプレイ。
浜松からの車移動&1泊2日の強行軍日程でかなりお疲れの中でのプレイで、ユルユルモードでしたので、心配する程の修羅場は無かったので、ほっと一安心。
(「"地獄"の野球合宿」を想定していたが、比較対照が違い過ぎたカナ楽しい。)

1泊2日で場所移動あり(SetUp&保存&SetUp)、忘年会ありとプレイ進行の障害が多々あり、第5ターンまででした。
(ワニミは忘年会明けの第2ターンは離席してました。)

「"地獄"のOCS合宿(6人投入)」ならEatG フルキャンペーン(=Max34Turn)も4泊5日(いや3泊4日の可能性も)でプレイできそうな印象。
(「"地獄"のOCS合宿」なんか冷や汗誰が相手してくれるか!、ちゅうねん。)

OCSのベテラン?組とのプレイ感想は、前回の12月4日の感想王冠と同じで、
OCSはキャンペーンをして絶妙にバランスしている様です。
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 21:58 | comments(0) | - |
OCS(EatG)キャンペーン(0)
12月17日(土)〜18日(日)は、
Operational Combat Series:Enemy at the Gates(The Gamers/MMP)をプレイ予定王冠

最近は体調を壊して、練習もままならなかったが、脳内トレーニングだけで、大丈夫だろうか?

主戦線ははずしてもらったので、大トチリはないはず。
敵軍が反攻に出るほど位置ではないはずだが、大穴を空けないか心配ではある。
「小さいながらも楽しい我が家」的に進められるとラッキーなのだが...。

一応、グランドデザイン案までは考えたので、当日は司令官に上申の予定。
案a)大天王星&小土星
案b)小天王星&大土星
こういうのを考える時間って、本当に楽しい!!楽しい

ルールの懸案点だけは、OCS専門掲示板王冠 で確認できたので、一応問題なし(のはず)。
(予備モードの"攻撃可能"か?/否か?は、第一印象の通り"攻撃可能"であった、疑問点は都度確認すべきと反省。)

兎に角、2日間の修羅場に耐久できるか?これが最大の心配事だ。
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 00:25 | comments(0) | - |
小土星作戦(2MAP)051204
OCSシステム解説
Operational Combat Series(The Gamers/MMP)
両軍の損害
写真:両軍の損害
但し、最終ターンの独軍補給切れ判定分を除く。

小土星作戦の反省点・・・・
続きを読む >>
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 00:05 | comments(0) | - |
OCS(EatG)(051204)
Operational Combat Series:Enemy at the Gates(The Gamers/MMP)
Scenario 5:Little Sutarn(2MAP) リプレイ解説

OCS Enemy at the Gates(EatG)
シナリオ5:小土星作戦(2MAP)
をプレイ(at Middle Earth in 森之宮)。

このシステム、冬季南ロシアで本当にうまく回るのか?

続きを読む >>
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 20:06 | comments(0) | - |
OCS(EatG)(051113)
OCS Enemy at the Gates(EatG)
シナリオ7:星作戦
をプレイ(at Middle Earth in 森之宮)。

このシステム、冬季南ロシアで本当にうまく回るのか?
未だに見えてこない。

MP表:凍前:凍後
大河川:不可:+4
小河川:+3:+2
平地に向かって、凍結後の小河川を渡ると MP:3で、Overrunが可能だ!
よって、防御線を引く場所がものすごく限定される。

とても、独軍装甲部隊(装軌、装甲)を止める手立てが見当たらない。
今日は、唯一航空機部隊の活躍だけが光明だと判った。

一旦、他のタイトルで目星をつけるかな?
(でも「冬の嵐」こそ、本命だし。う〜ン、どうしようか?)

---

あと、折角導入のデジ カメを持参し忘れました。
写真はありません。悲しい
| 鰐見(ワニミ) | ++多人数プレイ | 21:06 | comments(0) | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ RECOMMEND
科学的世界像
科学的世界像

・ファン・フラーセンの構成(主義)的経験論ですワ

・一応、『MMSモデル』の参考書と言う事で・・・
+ RECOMMEND
一般システム理論―その基礎・発展・応用
一般システム理論―その基礎・発展・応用

・ベルタランフィの一般システム論ですヨ("悪しき"とかナンとか・・・)

・一応、『戦理モデル』の参考書と言う事で・・・
+ RECOMMEND
名指しと必然性―様相の形而上学と心身問題
名指しと必然性―様相の形而上学と心身問題

・クリプキの指示論理ですネ

・一応、『戦史モデル』の参考書と言う事で・・・
+ RECOMMEND
ビジネスに活かす!最新・米軍式意思決定の技術
ビジネスに活かす!最新・米軍式意思決定の技術

・OCSの基本コンセプト:機動戦(Maneuver Warfare)理論(ボイド・サイクル=OODAループ)に関して日本語で読める本です!
+ RECOMMEND
不確実性への挑戦:意思決定分析の理論
不確実性への挑戦:意思決定分析の理論

・大系的な説明で魅力的なのですが、応用/実践には、・・・。
+ RECOMMEND
軍事学入門
軍事学入門

・漸く入門しました。
・理路整然とした心地よい説明文です。
+ RECOMMEND
ガダルカナルの戦い―アメリカ側から見た太平洋戦争の天王山
ガダルカナルの戦い―アメリカ側から見た太平洋戦争の天王山

・オリジナルゲームの参考資料です。
・米軍視点なんで、新たな発見も・・・
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
戦争の本質と軍事力の諸相
戦争の本質と軍事力の諸相

・「戦争論」への言及とか、クレフェルト氏の寄稿とか・・・。
・すーっと、読んでしまう内容でした。
+ RECOMMEND
戦闘の科学:軍事ORの理論―捜索理論,射爆理論,交戦理論
戦闘の科学:軍事ORの理論―捜索理論,射爆理論,交戦理論

・ビジネス書に飽き足りない"貴方"にもお奨めデス。
+ RECOMMEND
統合軍参謀マニュアル
統合軍参謀マニュアル

・「一般企業のスタッフ部門に属する人々にとってもきわめて有益」だと思います。
+ RECOMMEND
利己的な遺伝子 (科学選書)
利己的な遺伝子 (科学選書)

・はい、歴史的名著だと思います。
・現代思想の一潮流では有りますヨネ。
・シミュレーションに関する言及もありますよ。
+ RECOMMEND
数理社会学入門
数理社会学入門

・判ってるつもりでいたのに、実はよく知らなかった事が出てきて、とても心地良く読めました。
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
言語哲学大全 3 意味と様相 (下)
言語哲学大全 3 意味と様相 (下)

・この巻が一番良い感じ!デス
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE